不動産の査定〜不動産の売却方法お教えします!

【無料】査定をお考えの方はコチラから!

自宅にいながら不動産の相場が1分で分かる!!
・大手不動産会社を始めとする全国約500社の優良不動産会社から最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができる
・もちろん無料
・無料査定依頼は1分だけ
・東証一部上場企業のNTTデータが運営しており、不動産売却査定業界最長の14年
の実績

HOME4U 不動産一括査定

後悔しない不動産の売却をするために

「不動産の売却」は人生の大きなポイントとなり、その決断は場合によっては、何年何十年と後悔を引きずってしまうリスクもある重大な事柄です。

 

とあるアンケート結果によると売却の理由は、

より良い住まいに住み替える為 42.3%
資金が必要となった為 12.9%
今が売り時だと考えた為(税制改正などから) 9.4%
勤め先の転勤の為 7.9%
住まいを相続した又は相続する事になった為7.5%

 

6位 離婚した為 6.0%

 

家族(親や子どもなど)と同居する為 5.0%

 

ご自身や子どもの通勤・通学の為 3.3%

 

家族やご自身の子育て・出産の為 2.9%

 

家族やご自身の介護の為 2.3%

 

子どもが独立した為 1.5%

 

結婚した為 0.8%

 

その他 10.0%

 

1位の「より良い住まいに住み替える為」が突出して高く、転勤や同居人の変化からの必然による理由よりも、自分たちのより良い住環境を重視した売却タイミングを理由に挙げる方が多い結果が出ています。

 

3位(今が売り時だと考えた為)5位(住まいを相続した又はする事になった為)が挙がっており、相続税対策などを含む税制改正の影響がうかがえます。

 

気になるのが6位に入った「離婚した為」

 

「結婚」「出産」「介護」「家族との同居」以上に、「離婚」が多いのが現代の特徴と言えます。

 

まず始めに、「不動産の査定」って聞いて内容をはっきり答えられる方は少ないと思われます。

 

私たちの日常生活では、車の査定やリサイクルショップ、ブランド品買取業者の買取査定など、さまざまな場所で日々商品の査定は行われてます。

 

しかし、それらの査定と不動産会社の行う査定とでは少し意味合いが違います。

 

何が違うのか?

 

それは査定する側(中古車販売店、リサイクルショップ、ブランド品買取業者、不動産会社)が身銭を切るかのか切らないのか、という事です。

 

車の査定、リサイクルショップの査定、ブランド品業者の査定でも、自社で買い取り商品化する事を前提に行ってます。

 

買い取る事が出来ない=商品が無い(仕入れが出来ていない)という事なので、査定を行って買い取る事が出来なければ、商品がないという事で商売をする事が出来ません。

 

ですからどこの中古車販売店もリサイクルショップ、ブランド品業者でも

 

「どこよりも高額買取致します!」

 

と高価買取を期待するお客様を集めながらも、「商品として売れるであろう金額」を逆算して考えているため、当然買い取り金額には限界があり、お客様の希望通りの額で買う事など絶対にありえません。

 

そこが不動産会社が行う査定との決定的な違いです。

 

では、不動産会社が行っている査定と言うものは、一体どういった性質のものなのでしょうか...?

 

当サイトでは、

 

不動産売却の基礎知識

 

不動産の査定方法について

 

不動産売却の流れ

 

よくある質問Q&A

 

などお役立ち情報が満載です。

 

後悔しない、かつ満足のいく不動産の売却をする為にも当サイトをフル活用してみてください。

 

 

【一括無料査定】比較するから最高価格も相場も分かる!

・大手から中小企業までまんべんなく、不動産の売却査定額を比較できる
・もちろん無料
・無料査定依頼は1分だけ
・これまでの利用者数は300万人を突破
イエイ不動産売却査定